« 2009年8月 | トップページ

引っ越しします

Hanabi12007年5月24日にスタートした2nd美肌づくりですが、このたび、お引っ越しすることにしましたdoor

気がつけば、早、2年と4ヶ月弱。昔のブログをランダムに読み直すといろんなことを思い出しますconfident

この期間はほんとにいろんなことがありました。忘れてしまってることもたくさんあると思いますが、とってもとっても貴重な体験をした期間でした。


思い出はいいコトだけ思い出すようにしていますので、どのブログを読んでも良いことばかり思い出します(そうでもないかcoldsweats01


ほんとに、このブログにかなり愛着があるので、いままでも何回もお引っ越しすることについて悩んだのですが、ちょっといろいろとありまして、思い切ってアメブロさんの方に引っ越しすることにしましたhappy01


いままで、こちらのページでブログをご覧いただいていた皆様にはご面倒をおかけいたしますが、次回から、

http://ameblo.jp/nanayo-f/


で、ブログをご覧いただければと思います。

お引っ越しはしますが、ブログをやめてしまう訳ではないので、これからも遊びにいらしてくれたら嬉しいですheart01happy01heart01

どうぞどうぞよろしくお願いいたしますhappy01


moon1pm 22:35

|

伊豆市「 TO-JI 博」体験プレスツアーに参加してきました

8月某日、1泊2日で伊豆市「 TO-JI 博」体験プレスツアーに参加してきました〜happy01

TO-JI 博とは、温泉や癒し、リフレッシュ、文化芸能などを体験できる伊豆市ならではのプログラムですspa

伊豆と言えば、東京からの交通の便もよく多くの観光客が訪れることで有名ですが、徳島出身の私は今回、伊豆を訪れるのが初めてだったので、とても楽しみにこのツアーに参加させて頂きましたheart01


SyuzennjiJR東京駅から踊り子号に乗り、2時間で修禅寺駅に到着train
お天気もよく、絶好のツアー日和でしたsun
そして、まず最初に訪れたのが駅名にもなっている『修禅寺』cherry


修禅寺は、弘法大師が開いたと言われているお寺で、四国出身の私としてはなんだか繋がりを感じるお寺でした。広々とした境内には竹林があり、そこで休憩できるようにイスを置いてくれてあったり、予約をしておけば、座禅体験もできるとのことでした。


Dokkoお参りをすませ、次に向かったのはお寺の前にある『独鈷の湯』spa
こちらも弘法大師が噴出させた温泉で、なんと伊豆最古の温泉とのことflair
疫病の治療に有効で、入浴はできないものの修禅寺温泉のシンボルとしてこの日も多くの観光客の方がいらっしゃいました。



Kare修禅寺の周りにある竹林の小径などを散策したあとは、『YUTORIAN修善寺』でランチrestaurantdelicious
アジアンテイストの店内でいただいたのは、YUTORIANおすすめのココナッツジャワカレーとガドガドサラダupココナッツのまろやかな甘さとひと呼吸おいたあとに訪れるちょっぴりスパイシーなジャワカレーはやみつきになりそうでした〜。

cherryこのランチコース1,500円には(ジャワカレー+ガドガドサラダ)さらにバリコーヒーがつき、プラス500円で館内の温泉も利用できますwinkshine

『YUTORIAN修善寺』
http://www.shuzenjihotel.com/



Wattuお腹がいっぱいになったあとは、アメリカで話題のアクアセラピー“ワッツ”の体験に『船原館』へ。
趣のある日本家屋のお宿はとてもノスタルジックconfident居心地の良いロビーから移動し、ワッツが体験できる深さ1.2mの立ち湯へと向かいました。水着を着て受けるセラピーは今までにない感じで、とてもリラックスできましたhappy01

『船原館』
http://www.funabarakan.com/index.html



Wasabinabeそして今回のお宿、『白壁荘』へ。食事まで少し時間があったので、お宿の周辺にある“湯道”を散策。約30分、蛍が見られる川や句碑、出会い橋などを楽しみ、すっかりお腹が空いたところで白壁荘特製のわさびづくしコースをいただきましたrestauranthappy01
写真は、わさびがたっぷり入ったわさびなべ。お鍋全体を覆う緑色に驚かれるかも知れませんが、思ったほど辛くはなく、どんどん食べられますheart01



Pastaわさびづくしコースとは、その名の通りすべてのお料理にわさびを取り入れたコースで本当に驚く程わさびを使います。
最初は、辛くて食べられないかも。。。な−んて思っていましたが、いやいや。全然美味しくいただきましたhappy02
たぶん今まで生きて来た中でこんなにわさびを食べた日はないという程、たくさんわさびをいただきました。とってもとっても美味しかったですよhearthappy01heart


翌朝もわさびをふんだんに使った朝食をいただいて、“わさび収穫体験”へと向かいましたrvcar
冷たい水に足をつけての収穫体験は、子供にかえったようで楽しかったです。

『白壁荘』
http://www.shirakabeso.jp/



Yogaそして萬城の滝近くで体験できる、“森林ヨガ体験”をしにいきましたclover
深呼吸をするだけでも、かなりリラックスできるここちよい風がそよぐ木々の中、ヒーリング音楽を聴きながらのレッスンはとても癒されました。屋内でするヨガとは全然違い、木々のざわめきや澄んだ空気を感じながらのレッスンはとても貴重な体験でした。(ただひとり、私だけヨガのポーズが全然できていませんが。。。coldsweats01



Wain昼食は見晴らしの良い高台にある『山手スピチュラルホテル』でいただき、そのあと『中伊豆ワイナリーシャトー』へ向かい、ワイナリーを見学したり試飲をさせていただきました〜wine

『山手スピチュラルホテル』
http://www.spituralhotel.com/index.shtml

『中伊豆ワイナリーシャトー』
http://www.shidax.co.jp/winery/



Soba2今回の旅行のしめは、天城宏山窯で体験できる“陶芸とそば打ち体験”。陶芸とそば打ち、このどちらかが体験できるものはよく見かけますが、両方を一度に体験できるのはなかなかないと思いますgood
先生に教えていただきながら、器やコップなど自分の好きなものを1点作り、そのあとおそば打ちを体験し、もちろんその場で茹であげていただいて美味しくいただきましたdelicious
嬉しいのは、おそばの他にも炊き込みご飯のおにぎりもこの体験コースについていることと、お土産に先生が作ったビアカップをいただけることriceball


自分が作った作品(て言えるほどのものではありませんが。。。)は、約3週間ほどで自宅まで届けてくれるので、今はその到着を楽しみに待っていますnote

『天城宏山窯』
http://www10.ocn.ne.jp/~izu-88/index.htm



とってもとっても盛りだくさんだった今回の伊豆旅行は、ブログではなかなかお伝えしきれないほどの出会いや経験を体験させてくれましたconfident


伊豆はとても魅力や見所のあるところですshine11月下旬から12月の初めには紅葉がとてもきれいだそうなので、ぜひ行ってみようと思いますhappy01


皆様もぜひぜひ、伊豆を訪れてみてはいかがでしょうか?
伊豆市の詳しい情報はこちらで!
http://www.to-ji.com/

今年のTO-JI博の詳細はこちらで
http://www.to-ji.com/


moon1 pm 22:45

|

« 2009年8月 | トップページ